メニュー

お知らせ

インフルエンザ予防接種開始 [2020.09.23更新]

令和2年10月1日よりインフルエンザの予防接種が始まります。当院では予約なしに接種可能ですので直接クリニックにお越しください。65歳未満の方は、できるだけ10月26日以降からの接種をお願いいたします。
東振協の方は、10月31日、11月7日、14日、21日、28日の14時から15時の間のみの接種とさせていただきます。予約はいりません。
ご不便をおかけしますが、ご協力のほどお願いいたします。また、ワクチンは十分な量を確保していますが、なくなり次第終了となります。

Care222とエアロピュアの導入 [2020.09.23更新]

当院では、コロナ対策として新型コロナに殺菌力が証明された紫外線照射装置、Care222を4機導入いたしました。また、同様に殺菌効果が証明された深赤外線を用いた空気除菌消臭装置、エアロピュアも導入し、新型コロナウイルスに万全の対策をとっております。

診療時間の変更のお知らせ [2020.07.17更新]

令和2年8月1日より午前中の一般診療の受付は9時から11時30までになります。風邪外来の受付は、11時45分から12時までになりますこでご注意下さい。午後の一般診療は今まで通り14時30から18時になります。

新型コロナPCR検査と抗体キットの違い(抗原と抗体の違い) [2020.07.13更新]

 PCR検査は、ウイル自体(抗原)を検出す検査です。新型コロナ感染の数日前から発症後数日後まで検出されます。したがって、今の症状が新型コロナウイルスよるものかがわかります。

 一方、抗体は、新型コロナウイルスにかかった人体が自分を守るために作るたんぱく質です。当院のキットでは、IgM抗体とIgG抗体の両方を検出できます。IgM抗体は、感染後1-2週間で産生されますのでこの抗体が検出された場合、ごく最近の感染症、または現在の感染症の可能性があります。一方、IgG抗体は1-2週間で産生されますがIgMと違って数か月体内に残ります。したがってこの抗体が検出された場合、既感染(昔の感染でもう治って抗体を持っている状態)の可能性があります(図参)。

 現在、罹っているか知るためにはPCR検査または抗体キットでIgM抗体の有無を、今までかかったことが知りたい場合は抗体キットでIgGの有無を調べるといいでしょう。

新型コロナウイルスPCR検査について [2020.07.09更新]

新型コロナウイルス感染の疑いのある方、濃厚接触者の方で、当院の医師が必要と判断した方に限り唾液によるPCR検査が当院で可能です。風邪外来(11時45分から12時受付)の時間帯に行います。

練馬区健康診査について [2020.06.11更新]

新型コロナウイルスの蔓延で、延期となっていた令和2年度の練馬区の健康診査は7月より開始予定です。7月から11月いっぱいまでの予定です。受診券は6月末に郵送されます。当院では、予約制になっておりますので、お電話で予約して下さい。

院長コラムを更新しました。 [2020.06.10更新]
腸内フローラと認知症
新型コロナウィルス(COVID19)の抗体検査のご案内 [2020.05.14更新]

新型コロナウィルス抗体の有無を、少量の採血にて7分程度で判別可能です。現在新型コロナウィルスにかかっているのか、以前にかかって現在もうすでに抗体を持っているのかが分かります。自費検査(6000円税込み)となります。ご希望の方は、お電話にてお問い合わせください。

抗体キットは、alfa scientific design社(アメリカ)を使っています。感度97.8%、特異度93%と高い精度を誇っています。

14日間24時間連続血糖測定について [2020.05.02更新]
14日間24時間連続血糖測定始めました。詳しくはこちら、またはメニュー欄をご覧下さい。
コロナウイルスの診察について [2020.03.16更新]

新型コロナウイルスについてご心配の方は以下にご相談ください。

  • 練馬区
    電話相談窓口:03-5984-4761
    受付時間:平日午前9時から午後5時まで
  • 東京都
    電話相談窓口:0570-550-571
    受付時間:午前9時から午後9時まで、土曜日、日曜日、休日を含む
  • 厚生労働省
    電話相談窓口:0120-565653
    受付時間:午前9時から午後9時まで、土曜日、日曜日、休日を含む

診療時間

診療時間
9:00~12:30
14:30~18:00
◎水曜午後は予約制の「もの忘れ外来」になります。
※土曜は9:00~13:00

休診日 日曜、祝日

紹介先・提携病院

当院は、大学病院(東京医科大学病院順天堂大学医学部附属 練馬病院日本大学医学部附属板橋病院など)や基幹病院(練馬光が丘病院国立病院機構 埼玉病院東京都健康長寿医療センター浴風会病院鶴川サナトリウム病院あさひ病院慈雲堂内科病院新所沢清和病院副都心病院心臓血管研究所・付属病院など)と緊密な診療連携を結んでいますので、入院や精密な検査が必要な際には、適切なタイミングでのご紹介が可能です。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME