メニュー

2型糖尿病の新薬、リベルサスについて。

[2021.02.08]

2型糖尿病患者さんに郎報である、リベルサス:GLP1受容体作動薬が発売になりました!

GLP1受容体作動薬は、膵臓のβ細胞に作用し血糖値を低下させます。食欲低下作用、脂肪細胞の減少、基礎代謝の亢進により体重減少が認められます。
また、記憶の中枢である海馬にもGLP1受容体が多く存在するため、認知症への効果も期待されています。
経口薬であるという点が大きな利点と思います。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME